歯科医師国家試験合格への道

歯科大学での学校生活:5年生


TOPページ

歯科大学入学まで

歯科大での学生生活

歯科医師国家試験について

歯科医師になってから

歯医者さんに無料で相談できる!
日本最大の歯科相談・情報サイト

歯医者/歯科情報の歯チャンネル
歯医者/歯科情報の歯チャンネル



歯科医院の得意分野が分かる!
"革命的"歯科医院検索システム

歯科医院検索
歯科医院検索&マッチング





歯科大学での学校生活:5年生

5年生からは、いよいよ実際に患者さんを診る「臨床実習」が始まります!

臨床実習は多くの大学で5年生から始まり、6年生の9月頃まであります。(歯科大学によって時期に違いはあります)



5年生の勉強について

5年生は臨床実習がメインになってくるのですが、実はここにちょっとした落とし穴があります。

というのも、臨床実習に集中するあまり、3、4年生で勉強したことを忘れてしまう人が結構いるのです!

臨床実習ではテクニックを磨くことも大切ですが、それと同時に3、4年生で勉強した内容の復習もすることが非常に重要です!

また、歯科医師国家試験に合格して歯科医師になってからは、この臨床実習でやったことが診療の基本になってきます。



5年生の学校生活について

5年生では臨床実習や、歯科医師国家試験に向けての勉強が生活の中心になってきます。

臨床実習が始まると夜遅くまで大学に残ることが多くなり、部活やアルバイトをすることは非常に難しくなりますので、部活やバイトは5年生までに精一杯やっておいたほうが良いでしょう。


【NEXT】
歯科大学での大学生活:6年生

【BACK】
歯科大学での学校生活:4年生


このページのトップへ戻る

歯科医師国家試験合格への道TOP   こちらもよろしく!⇒歯医者/歯科情報の歯チャンネル